街で見かけるこのバッグ、cote&ciel(コートエシエル)というブランドの商品です。
気になるかたちなので、購入を検討してくださっている方もいると思います。

ネットを調べてみたけど、様々なショップで売られており、よく見ると値段も違う。

「どこで買ったら正規品が買えるの?」

「オンライン上では同じ形に見えるけど、なぜ値段が違うの?」

「偽物はあるの?」

ここでは、そんな疑問に答えていきます。
一緒に考えていきましょう。

この記事を書いている僕は

  • cote&ciel ユーザー歴8年
  • cote&ciel正規代理店(UNBY株式会社)勤務 
    cote&ciel 担当歴6年

cote&cielの直営店運営に携わり、
cote&ciel取扱店舗の伊勢丹様、Moma様、ユナイテッドアローズ様等ともコミュニケーションを取ることを仕事にしている僕が、
cote&cielの正規品と並行輸入品について丁寧に解説いたします。

cote&ciel 【正規品と非正規品の違いを解説】

はじめに、私は日本国内のcote&ciel輸入総代理店である「UNBY株式会社」に勤務しており、現在は「cote&ciel」をメインに業務を行なっています。

 【輸入総代理店】
海外のブランドと直接交渉して、日本の販売を任せてもらう販売形式。
「cote&ciel」はパリブランドです。
UNBY株式会社はその「cote&ciel」より日本の販売の権利を与えられているということです。
現在日本国内の「cote&ciel」の正規の販売権利はUNBY株式会社のみが保有しており、UNBY株式会社ルートからの製品のみが「正規品」となります。

【並行輸入品】
正規の輸入代理店を通さずに何らかの形で、商品を購入して販売すること。
「非正規」扱いになり、偽物、本物のどちらを販売しているかは不明です。
本物の商品の並行輸入の場合、違法ではありません。

いかがでしょうか。
少しずつ並行輸入品に関することがわかってきたところで、次は、国内のcote&cielの販路を「cote&ciel直営」「cote&ciel並行輸入」「cote&cielディーラー」の3つに分けて解説していきます。

cote&ciel 【直営店で購入するメリット/デメリット】

僕たちUNBY株式会社が運営し、cote&cielを販売しているのは、下記4店舗とオンラインサイトのみです。

直営店で購入するメリット、デメリットを書き出していきますね。

[メリット1 本物である]

間違いなくブランドの本物です。
偽サイトや、商品が届かないなどの詐欺が多い中、一番のメリットだと思います。
また、普段使っていて本物を持っている場合と偽物を持っている場合では「気持ち良さが」が全く違うのではないかと思います。

[メリット2 サポート]

正規の修理やサポートを受けることができます。

バッグは比較的長く使用するもので、特にcote&cielは品質の良さから長期間使用可能です。
ただ、稀な初期不良や修理が必要なケースもあり、その場合のサポートがあることは安心です。

僕たちは、修理を受ける際に、必ず販売履歴とお客様からの購入証明を確認します。
並行輸入品の場合、すぐにわかるシステムになっており、一切対応できませんのでご注意ください。

具体的には保証1年間(ほとんどのバッグブランドの対応と同じです)、
原則無償で修理を承ります。

また、1年経過後のメンテナンスに関しても、有償になりますがご相談いただけます。

[メリット3 豊富な品揃えと商品知識]

直営店は在庫、バリエーションが豊富です。

まだまだあります。

オフィシャルサイトを見ると、バリエーションは約120型
沢山のものから選ぶことができるのは魅力的です。

直営店舗のスタッフは商品知識も豊富で、良いお手伝いをさせていただけると思います。

またオンラインショップでは、在庫をある程度保有しているため、ほぼ欠品なく注文からお届けまで短期間でお渡しできます。

[デメリット 価格]

正規の販売価格でしか売ることができないこと。

正規輸入代理店はcote&cielより、販売価格を決められています。
その為、私たちはその販売価格に従って販売をしています。

cote&ciel 並行輸入品を購入する【メリット/デメリット】

[メリット1 価格]  

安く買えます。これに尽きると思います。

[デメリット1 本物or偽物の判断がつかない]

並行輸入の業者は、その輸入ルートが不明です。
その為、買うまでも、買った後も、本物か偽物かの判別がつきません

どの並行輸入サイトも、具体的にどこから仕入れているのかを明示していません。
商品が届いて、それが本物か偽物か分からないまま使用するのは、少し気持ちが悪いですよね。

[デメリット2 確実に届くかどうか分からない]

cote&ciel店主と嘘を語ったサイト

上記サイト、「cote&ciel店主」と謳っていますが、私たち社員全員が知らない存在です。
cote&cielの直営店や商品紹介をした後、彼のサイトに誘導されるのですが、、

https://err.shop-pro.jp/404.htm

現在アクセスできないサイトです。
僕が¥20,000-¥50,000払って買う立場だったらとても不安です。

近年偽サイトからの、カード情報の抜き取りや、id/パスワードから、他会員サイトの乗っ取りなどが横行する中、オンラインでのお買い物の安心感は必須だと思います。

☆2018秋スペシャルセール開催中☆ | メンズファッション | セレクト ...
このサイトもオフィシャル感がありますが、cote&cielと関係がないサイトです。
アクセスすると、現在やはりクローズしています。

[デメリット3 保証がない]

ほぼ全ての並行輸入サイトが、下記のような対応を取っています。

ある並行輸入サイトの対応です

購入10日間経過後や、使用後、万が一何かあった場合、どうすることもできないということです。

バッグは長く使うものなので、これは大きなリスクだと思います。

cote&ciel ディーラーで購入する【メリット/デメリット】

cote&ciel正規販売店リスト
https://www.coteetciel.jp/user_data/stores.php

基本的には、上記のお店がUNBYを通して販売してもらっている正規のディーラー様です。

ユナイテッドアローズ様、BEAMS様、伊勢丹新宿店様などがそうです。
(もしディーラー様でご覧いただいていて、「リストから自社が漏れている」なんて事があればご一報ください、、)


基本的には、直営店のメリットデメリットと同じですが、ディーラー様は、そのお店のお客様に合わせた仕入れを行なっているので、バリエーションはどうしても絞られてしまいます。
どのディーラー様にも熱量を持って仕入れてもらっているので、お近くにお住いの方はぜひディーラー様をご利用ください。

まとめ

今回は、cote&cielの【正規品】と【非正規品】に関してお伝えしていきました。

【正規品】で購入する安心とその保証

【非正規品】を買う大きなリスク

全ては自己責任です。

購入前にもう一度、「保証」「カード情報が盗まれないか」「ログイン情報は盗られないか」「商品がちゃんと届くか」、、、

様々なシミュレーションをして利用してください。

cote&cielに関してもっと知りたい方は、こちらのブログもご覧ください。