ABOUT Cote&Ciel
ABOUT Cote&Ciel コートエシエル Isar Rucksuck

デザイナー エミリー・アルノー(Emily Arnault)
デザイン国 フランス(パリ)
設立年 2008年
日本総代理店 UNBY株式会社
https://www.unby.jp/

cote&cielとは

cote&ciel=海岸と空=水平線 を意味します。

浜辺から水平線を眺めたとき、

海と空が一つに繋がっているように感じます。

でも実際は全く別々のものです。

「海」と「空」

「控えめ」であるが「象徴的」

「シンプル」であるが「デザイン性が高い」

そういった、「本来、反比例する要素を一つにミックスさせて表現すること」

をブランド名の由来にしています。

また過去の伊勢丹のインタビューでこういったことを語っています。

「<コート・エ・シエル>というブランド名を思いついたのは、ミラノからパリへと帰るフライトの途中だったかしら。

窓から見える海岸(コート)と空(シエル)の境界線──夕焼けに染まるそのラインが、とてつもなく美しかったの。

と同時に、有機的な自然の景色のなかにあるその幾何学的境界線に、無限や“視点”の重要性を感じたのがきっかけね」

デザインの哲学

cote&ciel japan official - コートエシエル 日本公式サイト ...

cote&cielの立体感のあるフォルムは、1枚の長方形をベースに、それを折ったり、曲げたりすることによって生み出されています。
パーツやディテールの類は徹底的に削ぎ落とされ、縫い目すら見当たらない。
デザインは極めてシンプルで、ミニマル。
それでいて、他にないルックスになっています。

この、「折り紙を折るようにデザインすること」こそが、cote&cielのデザインの哲学で、最大の特徴と言えます。

Imnインタビュー
LESS IS MORE(レス・イズ・モア)」の精神によって形造られる、<côte&ciel/コート・エ・シエル>という美しいフォルム
「これこそ“レス・イズ・モア”の精神ね。

ステッチはフォルムをつくるために必要だけど、デザイン的には余計なもの。

究極のシンプルさのためには、縫製部分は表に見せない方がいいに決まってるわ。

それに、ほとんどのバッグのボディに、長方形のファブリックを使っているの。

四角形という幾何学的なデザインは、折り曲げることによって有機的な曲線を描くことができるし、無限のデザインを表現することができるのよ。

これは日本の風呂敷や、折り紙にも通ずる考え方かもしれないわね」

cote&cielの先進性とこれから

2008年

写真の説明はありません。
cote&ciel facebook 初めての投稿写真

cote&ciel は2008年のブランド設立時から、

appleのデバイスを持ち運ぶためのバッグとして誕生しました。

その当時、日本ではまだノートパソコンを持ち運んで仕事をするという概念がほとんどなく、先進的なクリエーター、ノマドワーカーから高い支持を受けてきました。

写真の説明はありません。
設立当時はiphoneケースやマックブックケースなども作っていました。

2019年

“トランスフォーム”

をメインテーマに、デザインを行なっていました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人
トランスフォームバッグcote&ciel Aar cc-28768

1つのバッグが様々な形に変形するバッグは多くのバイヤーに衝撃を与えました。

2020年

“ウエアラブル”

をメインテーマにバッグのデザインを行いました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、子供、屋外

たすき掛けのように使うバッグや、腰から下げて使うバッグなど、
世界のあらゆるものがウエアラブルになるのに合わせ、
cote&cielのバッグも進化を遂げました。

まとめ

  • cote&ciel ユーザー歴8年
  • cote&ciel正規代理店(UNBY株式会社)勤務 
    cote&ciel 担当歴6年

cote&cielに惹かれて、一ユーザーになり、大好きすぎて、cote&cielを仕事にしました。

これからも、近い将来、スタンダードになるであろう革新的なアイテムを生み出していくcote&cielを、日本で全力で広めていきたいし、また、一ファンとしても追いかけ続けていきたいです。